美肌(プラセンタ注射)

胎盤から抽出したプラセンタエキスには美肌や滋養強壮に役立つ色々な作用があり、数多くの効果があります。プラセンタを注射することによって全身の組織、肌が若返り、美肌、肌荒れの改善に効果があります。他に老化防止、免疫力増進、疲労回復の効果もあります。

Doctor's Voice

プラセンタは、ヒト胎盤から抽出したエキスで、豊富な栄養素とともに細胞分裂を促し新陳代謝を盛んにする、さまざまな物質が含まれている医薬品です。 もともとは肝障害や更年期障害などの治療に使われていましたが、プラセンタエキスを注射することにより全身の細胞が活性化され、老化のスピードが落ちることで細胞レベルでの若返りと修復を行います。

プラセンタ注射薬はもともと肝臓疾患治療薬として数十年の歴史を持つ厚生労働省認可薬のため安全性と有効性は保障されて、副作用もほとんどない安全なものです。即効性はありませんが、確実に効果がある治療法なのでおすすめです。興味のある方は、お気軽にご相談ください。
厚労省の指導で、献血ができません。

吉田美容形成クリニック
院長 吉田 太

治療方法

腕の皮下に、プラセンタを注入します。

痛みは?

注射針を指す時に、一瞬チクッと感じる程度の痛みがあります。

手術時間は?

約1~2分で終了します。

治療経過

腫れや痛みはほとんどなく、当日からメイク、洗顔、シャワーが可能です。
効果には個人差がありますが、週1回の注射でゆっくり効果は現れ、数回で疲れがとれる、肌がしっとりする等の効果が感じられますが、短期間に大きな効果を出したい方は、初めのうちは週に2回打つのが効果的です。落ち着いたら1~2週に1回で維持されるとよいでしょう。何より継続することが大切です。

手術当日
・洗顔
・入浴
・フルメイク
・シャワー
翌日
2・3日後
5~7日後

通院は?

通院の必要はありません。(治療を行なう時のみ、来院していただく形になります。)

腫れ・痛みは?

青あざ(内出血)や痛みはほとんどありません。ごく稀にアレルギー反応がでることがあります。

傷跡は?

極細の注射針を使用しますので、傷跡はほとんど残りません。

通院は?

腫れ・痛みは?

傷跡は?